ホームイベントの案内スポンサーシップアストリアについて

イベントについてのお問合せ先:
apef_admin@astoriacg.com


その他一般的なお問合せ先:

register@astoriacg.com

>>English

 

>アストリアについて >ミッション >事業の沿革 >マネジメントの紹介 >会社概要

 

アストリアについて

アストリアコンサルティンググループは2001年から、日本の年金基金および機関投資家を対象に、アストリアPE投資フォーラムの主催をしています。2002年より現在に至るまでの10年間、毎年2回開催する『アストリアPE投資フォーラム(APEF)』に加え、機関投資家(LP)とPE・VCファンドのマネジャー(GP)を招いた『アストリアLP/GP円卓会議』の開催や、年金向けのアストリア年金円卓会議などを毎年追加で開催しています。また、機関投資家のプライベート・エクイティ運用に関連するリサーチ活動もカンファレンスの企画・開催と平行して日本で展開しています。フラッグシップイベントのAPEFは2012年より『アストリアインベスターフォーラム(AIF)』とリブランドされて今に至ります。

ミッション

アストリアコンサルティンググループは、日本にプライベート・エクイティ投資のベスト・プラクティスを啓蒙・推進することによって、機関投資家からPEファンドを介して革新的な企業に資金提供を施すという"リスクマネーの好循環確立"を事業ミッションとして活動している会社です。

事業の沿革

日本における事業活動は、2001年にアストリアコンサルティンググループLLC事務所を東京に日本支店を開設したことに始まります。同年11月に金融財務研究会と共同で「オルタナティブ投資フォーラム」開催しました。翌年2002年9月に国内初めての機関投資家向け、プライベート・エクイティ投資に特化した「アストリアPE投資フォーラム」を開催しました。それ以降毎年春と秋の2回づつカンファレンス開催を続けています。

2002年から2007年までの間5年間は、米国に本社を置くアストリアコンサルティンググループLLC(アストリアLLC)がカンファレンスの企画開発から協賛企業の募集の責務を主に担い、アストリアコンサルティンググループLLC東京支店(LLC東京支店)が日本開催の運営事務局業務を担ってきました。2004年にはPE業務委託とLLC東京支店が共同で経済産業省から委託調査「ベンチャーキャピタルの情報開示等のあり方に関する調査研究(H15)」を受託しています。

2008年より、新たにアストリアコンサルティング株式会社(アストリア㈱)を日本に設立し、日本におけるカンファレンス事業の受託と事務局業務およびリサーチ業務をLLC東京支店から引き継ぎました。また2011年9月以降、日本法人独自企画である『オルタナティブ投資カンファレンス』および『アストリア インベスターフォーラム』の運営企画業務全てをアストリア㈱が担当しています。米国アストリアLLCとは、協賛企業開発面および営業面における協力関係を現在も残しています。

 

 

マネジメントのご紹介

森本晴久 マネジング・ディレクター・創設者代表の森本晴久は、東京およびニューヨークを拠点に、活動しています。

主な活動には、アストリアPE投資フォーラムの主催者としての活動。2002年秋から毎年2回からイベントを開催しています。また2003年には、日本国内の機関投資家から成る「LP研究会(LPWG)」の立ち上げに際し、発起人の一人として貢献しました。カンファレンス事業と並行して、日本の機関投資家とPE・VCファンドについての動向調査なども実施しています。これらの調査結果は主にアストリアPE投資フォーラムにて発表されています。

機関投資家の啓蒙活動以外に、起業を志す個人と、社内にて新規事業開発に従事する人を対象に、2008年から現在までSBI大学院大学にて起業・事業戦略構築論の講師を務めています。その前の教育活動としては、2002年から5年間「大前研一のアタッカービジネススクール」の講師活動、2003年秋から2007年までの4年間、コロンビア・ビジネス・スクールの日本経済経営研究所東京コーディネーターとして活動があります。 2012年からはSBI大学院大の学客員准教授として、引き続き起業家向けの教育に従事しています。

これまでに著作物は4冊。2002年に「PowerPointで良い企画書を作る力が3時間で身につく本」を明日香出版社から出版、2003年に「アタッカーズ・ビジネススクールV」をプレジデント社から大前研一氏他と共著・出版。2005年に「企業における『成功する新規事業開発』育成マニュアル」を日本能率協会総合研究所から共著・出版する。また、2004年に経済産業省(METI)の委託により、日本の機関投資家および年金基金によるPEファンド投資運用とPEファンドの経営体制についての調査プロジェクトに参加。加。2006 年に「社内ベンチャー成功講座」をゴマブックスから出版。

 

 

会社概要
商号 アストリアコンサルティンググループLLC  (北米)
住所 25-30 31st Avenue, Suite 6J, Astoria, NY 11106, USA

電話・ファックス

+1-718-726-9693

代表者 森本晴久
主要業務 カンファレンスの企画・運営、調査企画、ビジネスコンサルティングなど
関連会社 アストリアコンサルティング株式会社 (日本)



関連会社の会社概要
商号 アストアストリアコンサルティング株式会社
大手町事務所

〒100-0004
千代田区大手町1-5-1大手町ファーストスクエアEAST 4F(リージャス内)

電話 +81(0)3-5219-1438
ファックス +81(0)3-6310-0778
代表者 森本晴久
主要業務 カンファレンス運営受託、調査企画・調査受託、ビジネスコンサルティングなど